ライブチャット攻略法 | エロチャット口コミ比較

ライブチャット攻略法


ライブチャットは画面を通しているとはいえ、リアルな女の子とのやり取りが必要になります。
ただ単にアクセスしてチャットを楽しむのもいいと思いますが、どうせ同じ料金を払っているなら最大限に楽しみましょう。

女の子に気に入られるには?

・よく褒めること
リアルでも同じことなんですが、お世辞とわかっていても女の子は褒められるとテンションが上がるので、いつもよりサービスしてくれます。どんな小さなことでもいいので、髪型や化粧、パーツなど目に付いたものを褒めてあげましょう。
・自己紹介
2ショットチャットなどで自己紹介をする人は結構珍しいので、すぐに女の子に覚えてもらえます。まったく知らない人と少しでも知っている人だったら当然対応も変わってきますよね。もちろんそこからお互いをより知っていけばおいしい展開もアリです。
・急がずにゆっくりとじらしながら責める
これは女の子の性癖にもよるかもしれませんが、女の子にリードさせるよりもこちらが主導権を握ってしまったほうが断然いいです。女の子は展開を自分で考えずにプレイに集中できるので、リードしてくれる男性は好まれるんです。大事なのは大人の余裕ですね。
・終わったら感想を伝える
これはもちろんダメだしなんかではなく、ピロートーク的なものと考えてください。女の子が服を着るまで待ってあげたり、どんな所がよかったのかという感想を伝えてあげると次回はさらにサービスをしようという気になってくれるんです。
・テンションは高めで
特に初めての女の子に対しては普段よりもテンションを上げて接するとお互いに壁を感じずに、より密接な関係になれます。多少人見知りでも少しがんばってテンションを上げればお互いに盛り上がって楽しいプレイになりますよ。
・プロフィールはきちんと確認する
女の子のプロフィールは必ず読んでおきましょう。女の子が自分に興味を持ってくれているんだということが分かれば自ずと対応が変わってきます。
それに会話を盛り上げやすくなるし、NGな事が書いてあるのでそこを確認しておけばよりスムーズに楽しむことができます。
・顔を見せる
2ショットの双方向チャットでは自分の顔を見せてあげましょう。そうすることで女の子の安心感を得ることができ、より距離の近いコミュニケーションがとれるので、チャットが盛り上がります。
・パーティーチャットでは周りに合わせる
まれに自分の欲望に任せてパーティーチャットだというのに暴走してしまう人がいますが、そういった人は女の子にも参加者にも嫌われてしまいます。当然といえば当然なのですが、思いっきり自分の好きなように盛り上がりたいなら2ショットチャットにしましょう。
・雰囲気作り
設定があるプレイが好きな子は結構多いので、イメージプレーはかなり効果的です。ただし最初からエグイ設定はやめたほうがいいかもしれません。
・事前に予約メールを送る
事前に予約メールを送っておけば女の子も準備がしっかり出来るので喜ばれます。それに予め予約メールを送って時間を決めておけば、ほかの人に先取りされてなかなかチャットが出来ないなんてこともありません。

女の子が嫌がる言動とは?

・ログインしていきなりアダルトの要求
もちろん最初から脱ぐ気満々な子もいますが、脱がせるという行為もなかなかいいものです。ただ、何の雰囲気もない状態で脱ぐのは抵抗があります。自己紹介や会話のやり取りで雰囲気を盛り上げてあげましょう。
・挨拶をしない
お互い生身の人間同士なので、当然最初は挨拶をしましょう。
・パーティーチャットででしゃばる
ほかのユーザーの方もいるので、その流れに沿って参加しないと場全体がしらけてしまいます。どのような流れか分からないときは素直に聞いてみましょう。
・パーティーチャットで一切発言をしない
覗きチャットなら問題ありませんが、せっかくのパーティーチャットで一言もしゃべらないと女の子も戸惑ってしまいます。発言するつもりがないのであれば覗きチャットにしましょう。
・個人情報を聞き出そうとする
お互い同意の上でなら問題ないのかもしれませんが、初めから個人情報を聞き出す目的で参加している人は嫌がられます。ライブチャットは出会い系ではないので注意してください。
・顔出しを強要する
顔出しがどうしてもできないとう女の子ももちろんいますので、無理やり顔出しをさせないようにしましょう。ただし、そういった子でも仲良くなれば顔を見せてくれるかもしれないので、強要せずに気長に待ってみましょう。
・お金を払ってるんだからと言う
料金を払ってライブチャットを利用しているので、そんな気持ちになってしまうことがあるかもしれませんが、お互いに気持ちよく利用したいのであれば、お金を払ってるんだからもっと楽しませろというような発言は控えましょう。
・恋人探しをする
そもそも出会い系ではありませんし、アダルト行為を提供している女の子側としては真剣な付き合いというのは難しいようです。